伝授 ジュエリー加工技術

技術伝授

プラチナとゴールドのジュエリー制作加工の技法を教えます

初歩の体験教室ではありません

現在体得しているプロの手加工技術を伝えています

鍛造リングを作る技法 地金からハンドメイド
鋳造リングを作る技法 ワックスから制作
ペンダントを作る技法 地金から ワックスから
ロウ付け技術 他

CADでジュエリーデザインし、3Dプリンターで樹脂模型を作りキャスティングすることで貴金属に置き換える方法が増えてくると、手仕事の技法は年月の経過と共に技術保持者が少なくなってきました。

それは時代の流れで致し方のないことではありますが、レーザー溶接よりもロウ付け加工を行った方が接合箇所が丈夫であったりします。また、大量生産ではない単品のオリジナルジュエリー制作や、使用中のジュエリーの修理や補修には高度な手仕事の技術が欠かせません。

必要とされる方に技術を伝授しています。

無料ではありませんしお安くもありませんが、仕事上でブレイクスルーをお考えの方や、ジュエリー制作に興味があり一生継続していこうと思われる方や、趣味として楽しんでいくことのできる方に価値があります。

初級の方が中級にまで進むには時間がかかりますが、中級の方が技術上のどこかで頭を打っている時には、解決ポイントが分かれば上級の技能者に進めます。

大量生産部門を機械が担うと、将来人が担当する方向はアート部門とメンテナンス部門になっていきます。

 創作するアーティストになるには独特の感性と高い技術が必要です。

メンテナンスのプロフェッショナルになるには、経験と技能が必要です。

ずっと秘密であったジュエリー制作上のテクニックを伝授しています。

 ご希望の方はご連絡ください。

工房ではスペースの都合上、出張でお教えしています。

 

お問い合わせフォーム➡